人形ブログはじめました。

人形作家になりたい!

漠然とこんな夢をもっていますが、

そもそも人形作家とはどのような人をさすのでしょうか。

・頻繁に個展を行っている。

・雑誌などメディアに掲載される。

・人形教室を開いている。

・作品集として本を出版している。

・人形を売ることで生計をたてている。

などなど...

有名な作家さんとなればこのような印象です。

 

しかし、メディアで紹介されてなくとも販売は目的としていなくとも、

素晴らしい人形を作られている方はいらっしゃいますし、

作家のスタイルはひとそれぞれです。

 

そのように人形作家として活動されている方々に共通して言える事。

それは、

『人形を制作し、発表することを続けること。』

作家として基本であり最も重要なことだと思っています。

 

 

今の私は強いて言えば、見習い人形作家といったところでしょうか。

まだまだ作品数は少ないですが、

発表できる場としてブログとホームページを作りました。

先人たちの作品や著書、その活動の中から敬意をもって学びとり、

あたらしい人形のカタチを見つけて表現していくことが目標です。

 

このブログでは、作家になるために必要だと思うこと、

自身の人形制作の過程や、アートの領域を含め人形についての様々な考察などを

書いていきたいと思っています。

 

更新も不定期で稚拙な文章はお見苦しいとは思いますが、

何卒、宜しくお願い致します。

 

 


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


CAPTCHA