制作時間

ここ最近、全く更新ができておりませんでした。

この夏は毎日ヘトヘトになるまで働いて、、、

 

っと、

このような言い訳は

したくない。してはならないです。

 

時間がない、忙しいといって

制作ができないのはおかしいのです。

 

それは制作の優先順位が低いから。

どんなに時間がなくたって、

ネットを見たりぼーっとしたりする時間はあると思います。

もっと言えば、お風呂入ったり食事したり、、、

それらは、生活に欠かせない時間です。

 

人形制作もそのような、日々の欠かせない時間になればいいな、

日々の欠かせない時間にしなければ、と思います。

だって、作るのが普通で日常。

それが作家の姿なのではないでしょうか。

 

もちろん制作のために、

構想を練ったり、絵を描いたり、本を読んだりといった時間も大切です。

 

最近、一日が、一年が早く感じるようになってきました。

子供の頃は時間は無限のように思えていましたが、

実際はかなり有限です。

今年は、今日は、今は、今しかありません。

24歳にもなってこんな当たり前なことに、痛感させられています。。。

 

 

 

しかし、出来上がった作品においては、

時の流れを感じさせないような。

止まった時の中を生きているといいますか。

その人形独自の時間の流れを持っているような。

そんな人形が作りたいですね。

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


CAPTCHA