人形のイメージを視覚化する

魔女です(笑

今回はこんな感じの人形にしたいと思っています。

14歳くらいで、青い瞳、ぱっつんの茶色い髪、黒い服と帽子、箒も作りたいですね。

球体間接人形の作り方①はこのように、

どのような人形を作りたいか、簡単で良いのでイラストにすることです。

イラストにしてみると髪の色、目の色、服装など

人形の雰囲気がイメージしやすいと思います。

 

 

次に、

性別、年齢、髪型、

髪、目、肌の色、

その他にも好きな物や性格など

キャラクターを作るように人形のプロフィールを設定していきます。

 

人形の名前をここで決めても良いのですが、

私の場合は、完成してから決める事が多いです。

はじめのうちから名前の候補は考えておきますが、

人形は作っていく中で表情や雰囲気がどんどん変わっていくものなので、

完成したときの姿をみてから、しっくりくる名前を付けています。

 

このようにイラストを描きイメージを視覚化して、

プロフィールを作ることで、

実際に作り始めたときに気持ちが入りやすいと思います。

 

しかし、ここで決めた事は制作の途中で変更しても構いません。

そのときに良いと思う方向に進んで行けばよいのですが、

完成イメージを最初から持っていれば、

顔を作るとき、目を入れるとき、肌を塗るとき、髪を貼るときなど

作業の前に悩んで手が止まってしまうことも防げます。

 

理想は手を動かしながら悩むことです。

なかなか難しいですけどね。

 

 

 

それでは、

次回は人形の設計図を描いていきます!

 

 

 

 


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


CAPTCHA