MIDOW展用ドールスタンド

人形をこだわって作るなら、

できるだけ良い見せ方をしたいものです。

そこで、今回のMIDOW展でも人形の台座も自作しました。

 

 

はじめに。

MIDOW展に出展する人形は新作になるので、

今回の写真は台座のみです。

展示が始まりましたら、人形の写真を載せたいと思います。

 

さて、ドールスタンドの話。

私は台座と呼んでいますが、一般的にはドールスタンドと言うのでしょうか。

スタンドなので人形を倒れないように立たせて支えることが最低限の機能です。

そして、造形や衣装を邪魔しないアームに、自然な美しい立ち姿になるというモノが理想であり、

さらに、素材感や仕上げのディテールをこだわる事で、

人形の魅力をより引き立てることができると思います。

 

今の自分の技術で、できるだけ理想に近づけよう制作しました。

 

base04

 

base02

 

サイズは195×195×30mm

スチールフレームにエイジングしたパイン材を組み合わせています。

フロントには真鍮のプレートに作品タイトルを刻みました。

ちなみに出展作品のタイトルは、

「Reinette」(レネット)です。宜しくお願いします。笑

 

アームの部分は取り外し可能で、素材はスチールです。

アームに取り付けてから洋服を着せる方法にしたので、

人形が傷つかないように包帯を巻いています。

 

base03

 

 

台座の裏には作品情報を記載しました。

 

肝心の人形が写っていない写真なので、

立ち姿や魅力を引き立てているかどうかは判断できませんが、

そこはぜひ、MIDOW展の会場でご覧頂けたら幸いです。

 

残念なことにどうしても私は会場には行けませんが、

素敵な作家様方と一緒に展示させて頂くのは、

とても楽しみであり、とても緊張しています。

 

お時間ありましたらぜひ会場へお越し下さいませ。

 

日程: 2015/11/15(日)-11/17(火)
11:00-18:00(最終日は-16:00)

会場: 大阪市中央区「御堂筋ホール心斎橋」 9F
〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1丁目4−5 御堂筋ビル 9F

 

 

 

 

 


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


CAPTCHA